居場所がないような想いをしてきたあなたへ
安心感と自分の本質を手にして、自分を使い切る人生へ
目黒駅徒歩4分、ごはんの美味しい総合ヒーリングサロン

「楓」と書いて「ふぅ」と読みます

info@salon-fu.net

東京都品川区上大崎3-3-9内
  1. ふるゆさ整体セラピストセミナー

ふるゆさ整体セラピストセミナー

からだを通して、じぶん発見、しあわせ発見。そして、そのしあわせを提供できる人になる講座

ふるゆさ整体セラピストセミナー

こんな方におススメです


  • お客様に即効性のあるからだをラクにするアプローチを得たいたいコーチ、カウンセラー、セラピストの方
  • 自分のからだを信頼できるようになりたい、自分のからだと仲良くなりたい方
  • からだの感覚が鈍い気がする方
  • いつも疲れやすい方
  • からだのメンテナンス方法を知りたい
  • 瞑想するように、踊るように仕事をしていきたい方
  • 人のからだを整える仕事が好きだがorしてきたが、からだを壊して辞めてしまった方
  • 人のからだを整える仕事が好きだが、「もらってしまう」ため、ツラくて辞めてしまった方
  • 人が怖い、人のからだに触れることが怖いのを克服して、愛を体験していきたいと切望する方
  • 体力や腕力がないけれど、人のこころとからだを癒す仕事がしてみたい方
  • 何か人に感謝され、喜ばれる特技が欲しい方

施術者が、腕の力を使って、力づくで相手のからだを揺らそうとしたら、腕がすぐに疲れてしまいます。

「手足を消して胴体で動く」という日本人の伝統的なからだの使い方に習って「ハラ」「丹田」で揺らすようにすると

施術者が疲れないだけでなく、施術者のからだがどんどん活性化し、

それに伴って、クライアントが心地よくなるという不思議な調和が生まれます。

 

「癒す人、癒される人」「施術を提供する人、される人」という境界線がなくなり

互いに共同作業でよきからだを創っていくという施術、その意識、からだの使い方を学んでいきます。




「ふるゆさ」は、微細に揺らすという新感覚の整体法

 

全身を「ふるふるゆさゆさ」と微細に、部位によっては、大きく揺らすことで、全身の筋肉を弛めます。

 

筋肉の自然な状態とは、弾力がある状態。

弾力があれば、全身のつながりがよくなります。

チカラが、からだのエネルギーが全身にスムーズに伝わる様子をイメージしてみてください。

 

ところが、筋肉が緊張すると、筋肉は骨に張り付いてしまいます。

これが「コリ」ですね。

 

このコリによって、さらに筋肉が引っ張り合いを起こし、全身のつながり、チカラの伝達が悪くなります。

これが疲れです。

 

ふるゆさ整体では、コリや筋肉のひっぱり合い部分を微細に揺らすことで、

張り付いた筋肉に酸素と血液を送ってふわふわの弾力を取り戻します。

 

従来のマッサージのように押さない、揉まない、痛くないから、

からだへの負担が少なく、だるくならない、揉み返しがないという特徴があります。

99.9%の方から「からだが軽い!」というお声を頂きます。

 

痛気持ちよさを求める方にとっては、刺激度はもの足りないかもしれませんが、

酸欠が解消されて血流の流れが改善するので、即効性と共に持続性があります。

 

「呼吸がしやすい」「痛みがとれた!」「からだがあったかい」「腕の可動域が拡がった」

という体感の変化にとどまらず、

「スカートがゆるくなった」「脚がくっつく」「脚が細くなった」「からだのラインが変わった」

「首が長くなった」「肩が下がった」「小顔になった」「目がキラキラしてる」などの

見た目の変化が現れることもふるゆさ整体の特徴です。

 

筋肉が弛んだベストな状態になると、

女性のからだは、ふわっとゆるんで、その人なりの女性らしい流線型ラインを描きます。

男性のからだは、堂々とすっきり整います。

 

肩のチカラが抜け、重心が下がることで、

女性はおなかがあったかいという実感が生まれます。



まずは自分がからだの感覚を育てていくことから始まる

 

クライアントをそのようなからだの状態に導くためには、

まず施術者自らがそのようなからだの状態を知っていること、願わくはそうであることが大切です。

 

丹田、ハラでからだを支えながら、

上半身の余計なチカラを抜いて施術をすればするほど、施術者のからだは活性化し、

よきエネルギーをクライアントと循環させられるようになります。

 

そのために、まず自分のからだを知ること、

からだの感覚を育てていくこと、自分が自分のセラピストになれることを目指します。

 

このからだの使い方をマスターすると、

日常的に、余計なチカラを抜いて、思考でうるさくならずに

瞑想するように踊るように暮らす在り方に近づいてきます。

 

他者とはもちろん、いのちあるものと響き合い、作用し合いながら生きる…

そんな心地よさをまずは自分のために、そして、施術を通して他者に伝えられる女性を目指して。

 

揺さぶるのは「からだ」だけではありません。

ボディ、マインド、スピリットすべてに働きかけるから、

どんどん余計なものが削ぎ落とされて「自分」に還っていく。

 

学びに来るたび、からだがラクになる、感じる自分になる、より「自分」になる。
そんな日曜日を月1回、あなたの秋から冬にかけてプランニングしてみませんか。

 

復習のための月1回の「演習日」が追加され、より繰り返しと実践を重ねられるカリキュラムになりました。

 

 

ふるゆさ整体セラピストセミナー 日曜クラス 毎回13:30〜17:00  定員4名

第1回 9/4(日)

ふるゆさの基本/ゆるみとしまり/コリ、滞りとは?/立ち方、座り方、正座

第2回 10/2(日)

ふるゆさセルフ/不可能を可能にする呼吸/施術基本(脚)

第3回 11/6(日)

ふるゆさセルフ/ウォーミングアップ/エゴを手放す手のチカラ/ふるゆさ脚・腕

第4回 12/4(日)

ふるゆさセルフ/背中、横向き施術・背骨のふるゆさ実践

第5回 1/8(日)

仰向け施術(胸、腹、股締め)/さらし巻き実践

第6回 2/5(日)

アワ歌/施術通し

演習日 @9 /18 (日) A 10 /16 (日) B 11 /20 (日) C 12/ 18 (日) D 1 / 22 (日) E 2 / 19 (日)  

いずれも 14:00 〜16:30


ふるゆさ整体セラピストセミナーの特徴
  • アタマで覚えるのではなく、からだで体得していく技術です。繰り返しによって無理なく身につけることができます。
  • 一度は体験したい!真帆のふるゆさ整体施術90分つき
  • 復習、実践の場として「演習日」あり。
  • 随時、★身土不二/★男と女の陰陽/★チャクラの流れと感じる力/★セラピストの在り方/★やまとなでしこ下着革命のおはなしをいたします。
  • セミナー修了後は、毎月開催される「ふるゆさ練習会」で、技術の復習や練習、新技術のレクチャーなどを受けることができます。
  • 「ふるゆさ」を仕事にしていきたい方向けのサポート「ふるゆさセラピスト会員」もございます。→ こちら


料金

ふるゆさ整体セラピストセミナー日曜クラス全12回(6ヶ月)

126,000円(税抜)

 



さろん楓 

小さなことでもどうぞお気軽にお問合せください

電話番号:03-6671-0236

メール:info@salon-fu.net

所在地 :東京都品川区上大崎3-3-9内

営業時間:10:00〜21:00

定休日:金曜日

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約